自分の事を整理して考えてみた

就労移行支援事業所に通いはじめて2週間。

事業所に通うことにも徐々になれてきました。

とりあえず朝起きて行動するという習慣はついてきたかな。

なのでそろそろ次の仕事について考えようと思うのですが、

どんな仕事が向いているのか全くわからない状態です。

前職は事務をしていましたが、仕事のことで失敗して叱責されることが

多かったのであんまり向いていないのかなと考え始めました。

支援員の方に

「好きなことを書き出してみて仕事に繋げられないか考えてみたらどうか。」

とアドバイスをもらったのでやってみました。

  • ゲーム
  • アニメ
  • 読書(漫画含めて)
  • 興味のあることを調べること
  • 歴史
  • 神話や怪談、妖怪など

とりあえずこんなものかな。

仕事に繋げられそうなものとしたら

興味のあることを調べるのが好きというところだろうか。

パッと思いつくのが学者なのだが今から大学院に入って

目指すというのは現実的では無いように思えるし。

このアプローチは失敗だったかもしれません。

反対に苦手なことも考えてみました。

  • 他人とのコミュニケーション
  • 環境の変化
  • マルチタスク
  • 細かい作業

他人とのコミュニケーションは苦手だし、

そもそもあまり他人に関心が無いので

接客関係の仕事には向いていないと思います。

環境の変化が苦手なのであまり変化の無い職場が良いでしょう。

マルチタスクが苦手なのでルーチンワークが向いていると思います。

さっきよりは前進できたような気がします。

後は実際に出ている求人とすり合わせたり、職場実習に行ってみて

自分にできることを探してみたりですかね。今できることは。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 自閉症スペクトラムへ ひとポチして頂けると喜びます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする